闇金トラブルを息子から相談された

息子から久しぶりに連絡があったと思ったら急に相談があると言われたんで
どうしたのかと思ったら闇金についての相談で大変驚きました。
独り立ちして、都会でしっかりやっていると思っていた矢先にこれですからね。
もちろん、社会人になりたての今の若い世代の収入がとても心もとないというのは
わかりますが、ついつい、それだけでは遊ぶお金が足りないということで
消費者金融、いわゆるサラ金に手を出してしまったらしいんですね。
そして、一度借りたらそのあとはずるずると…当然、返済するお金は
利息の分だけ多いわけですから、すぐに返済に困るわけですよ。
その時点でこちらに相談してくれればいいものを、黙って闇金融から
お金を借りて、そちらも滞納して暴力的な取り立てにあってようやく、
こっちに連絡してきたっていうわけです。
もちろん、私達にお金を借りたいということですね。
息子が借金したお金を一括で返済できるくらいの蓄えはあるつもりですが、
こういった借金問題は借金を肩代わりしてしまってはまた同じ問題を
繰り返してしまうというのは私の親戚関係でも同じように借金を何度も
繰り返して結局、最終的にはまわりに見捨てられて、自己破産することになった人がいますので
息子自身に問題の解決をさせるほかありません。
まあ、いきなり債務整理をするとなると、息子の将来においての
信用がなくなってしまいますからそれもどうかとは思いますが、
闇金融に借りているということで、違法な高額の金利をとられているわけですから
支払い過ぎた過払い金がどれだけあるのかということをちゃんと調べないといけませんよね。
まあ、こういったことを調べたり、また、過払い金があったとしたら
過払い金返還請求をしたりするのには法律について素人である息子や私達が
やろうと思っても無理がありますから、当然、法律事務所に相談して
弁護士や司法書士などといったプロに案件を依頼するのが一番だと思います。
まあ、息子に対してこれでも甘いと言われるかもしれませんが、
その法律のプロに相談する費用は出してあげるから、闇金相談に行って来なさいと言っておきました。
まあ、闇金業者相手ということでどこまで上手く話しがまとまるかはわかりませんけどね…。
しかし、そういった闇金対策専門で仕事をしている法律家もいるらしいので
そういうところを選べばうまくことをおさめてくれるんじゃないでしょうか。
こっちはもうすぐ娘が出産ということであんまり息子に付き合ってばかりもいられないんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です