息子が闇金に手を出してしまった

知らない間に息子が闇金に手を出してしまい、家族にも催促が来ているということで悩まれている方も少なくはありません。本来、債務は保証人になっていなかったり、相続していないのなら、家族でも責任を負う義務はありません。
しかし、闇金はそんな法律など気にしないので、家族にもバンバン催促をしてきます。
さて、不安も大きいでしょうが、こういった場合は返済に応じてはいけません。そもそも闇金自体が違法業者なので、法律上では借入契約は無効、つまり返済する必要はないということになります。
ただ、大半の方は脅しに屈して支払ってしまうことになるのですが、こうなると悪循環を招き、良い結果を得られることは少ないでしょう。そこで対策としては弁護士に相談をすることをおすすめします。
素人が一人で闇金業者とやり取りをするのは非常に危険ですので、専門家の力を借りましょう。その上で、警察に連絡してもらい、摘発に動いてもらうことも可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です